近年の女子アナもAKB化?

子供の頃、女子アナといえば、凄い美人でスタイルが良くて、何となくのイメージでは、少食で冷え性で、おじさんの憧れでおばさんの敵だと、な~んとなく思っていました。
今でも、フジテレビのカトパンとかはそんなイメージそのままだなぁと思います。

でも、ヒルナンデスの水卜アナは、顔は童顔でぽっちゃりで肉好きの大食い。
このキャラを初めて見たときは衝撃でした。
でも、今おばさん世代となった私にとっては何か愛されてる女子アナだな~と思います。

一方で、まもなくフリーになる田中みな実アナはぶりっ子キャラで完全に女子の敵。
男でも一部はかなりひいている模様。

最近の女子アナを見ていると、AKBと共通点があるように感じます。
近所にいそうな雰囲気で、夢また夢の仕事じゃないように思えてしまうような….。
きっと、今はこんな身近さを感じ女性有名人に人気が出る時代なんでしょう。
でも、また時代が変わると、昔のように、女子アナもアイドルも高嶺の花的な職業になるのでしょうか。
楽しみです。

関連記事

return top