宇多田ヒカルの自伝を読もうとしています

私は、昔から宇多田ヒカルが大好き。

彼女の書く歌も歌詞も歌声も、PVも外見も大好きなんです。

そんな彼女が「自伝」を出していた事を、今更知りました。

本屋さんで値段を見てみると…。
結構高くて2500円近くしました(^ ^;
ちょっと貧乏な私は、中古本屋さんを当たって、やっと見つけて600円で買ってきました。

ペラペラッとページをめくってみてみましたが、すごく面白そう。

自伝といっても、時系列で書かれている感じではなく、色々な物事に対する
彼女の意見が、彼女の言葉で綴られているもののようです。

これを読めば、彼女の歌詞の意味をもっと深く知る事ができそうなので、楽しみです。

関連記事

return top